自動塩分補正機能付溶存酸素計 OxyGuard ATLANTIC+Sal 
前のページへ ホームへ
   カタログの印刷
PDFカタログ(49K)
OxyGuard Atlantic+Salは球形DO電極用連続式溶存酸素計に塩分センサーを接続し自動に塩分補償を行える溶存酸素計です。
溶存酸素は塩分濃度で溶解度が変ります。
今までは手動で平均塩分値を入力し補償していますが、計測する検水の塩分値は常に変化しているため正確に補償された値とは言えません。
そこで安価な塩分センサーを開発し溶存酸素の塩分補償に使用しました。
DO及び温度のLCD表示器、4-20mAの出力、4点の警報接点を持っています。電極の出力は長期安定で、隔膜・電解液の交換スパンが長く、汚れの除去以外は殆どメンテナンスを必要としません。マイクロプロセッサーを搭載し溶存ppm/溶存%/気中%の表示切替が簡単に行えます。出力も自由に設定でき5-15ppm4-20mAで出力といった事ができます。


特徴

 表示ユニットは完全防水(IP65)
 長期安定球形電極(Type-S電極)
 マイクロプロセッサー内蔵
 硫化水素の影響をほとんど受けない電極
  簡単な電極再生(PDF)
 温度測定機能と自動温度補償
 アラームの遅延機能
 クリーナーコントロール機能
  6点警報ポイント
  4個のタイマー機能
  4個のリレー
 補償センサー入力機能(圧力/塩分等)
仕様
計測内容 溶存酸素:0-20ppm 0-200% 0-100%(体積) 0-40℃(温度)
精   度 溶存酸素 測定値の±1% 温度±0.3℃
測定方式 ガルバニック式
ケーブル長 標準7m(オプションで延長可能)
使用環境 電極 0-40℃  計器-10〜60℃
出  力 4-20mA(出力範囲は自由に選択可)
電  源 AC115V AC230V DC9-36Vより選択
寸  法 壁掛け用 213×184×93(WXHXD) 
モデル区分 水 産 用 : B072A(壁掛型外部補償入力)
工 業 用 : B072I (壁掛型外部補償入力)
排水処理用
 : B072W(壁掛型外部補償入力)
塩分補償センサー オキシガードS型溶存酸素センサー